中小企業診断士✕読書✕コミュニケーション で一日のいいところをみつけるブログ

100年人生を迎える時代、30代サラリーマン管理職が会社に依存しないための日々のスモールアクション、ビジネス情報をお伝えします。

2020-05-01から1ヶ月間の記事一覧

ライフワークスタイル

緊急事態宣言が一応解禁されたので久しぶりに仲間と自転車にのった。 (僕の趣味にロードバイクがある) とはいえマスクは必着スタイルである。 その結果が下記、ストラバ(走った距離等記録してくれるアプリはたまに水陸両用になる。) 解禁後初ライド 期間…

ペラ⑩、他人を攻撃せずにはいられない人

本日の本はこちら。 いるじゃないですが、言葉がきついヒト。 ちょっと嫌みっぽいヒト。 まくしたてるような早口だったり怒り口調だったりするヒト。等々 僕もその手のヒトたちは結構苦手で、 出来ればみんなが穏やかで否定しない、批判しない安心で安全な場…

社会人マナーについて考えてみた

当社ではMBO,目標管理制度を用いて半期ごとに設定する。 僕は異動したてということもあり2年目の若手1人のを見ることに。 相互理解が未完成の中でいきなり来たマネージャーに目標について説明する、 2年目の若手の子にはまぁまぁに負担や抵抗があるだろうな…

日本モデル = 察しと思いやり

「日本モデル」 少し注目されている言葉。 政府の命令や制裁をいう手段を使わずに、 要請と合意をベースに緊急事態宣言の解除に導いたことを日本モデルと総理が発した。 自粛警察が発生したとか、 一部では集団イベントを行っていたとか、 要請とはいえ雰囲…

なんでもやります or これができます

いらすとや 以前書いた社内での財務諸表に関する研修について、 またまたグループの他会社から講師依頼の話が来た。 なんでも「僕の説明が良い・わかりやすい」と評判のようだ。 ネット会議ツールの普及により立地のハードルが格段に下がったことも要因なの…

ポジティブシャワー

ポジティブ この前参加したコーチング研修で言葉は極力ポジティブな言葉を、という話があった。 これには僕も大賛成、かなり前から意識している。 その研修では ・潜在意識(無意識)をポジティブにすると顕在意識(意識してること)もポジティブに ・顕在意…

ペラ⑨、心に折り合いをつけて うまいことやる習慣

今日の本はこちら。 心に折り合いをみつけてうまいことやる習慣 www.amazon.co.jp 精神科医一筋の方の出した本で選定理由はうまいことやる、という言葉が好きだから。 もちろん何事も誠意を持って全力で取り組む事の大切さや姿勢が相手に共感を生むこともわ…

コーチングセミナー

本日ZOOMでコーチング実践セミナーを受けた。 コーチングの概念も色々あるので今日受けた内容での話をする。 (そこでの)コーチングとは、 適切な質問で相手に気付きを与え行動を促進させ、 目標達成に到達してもらうこと。 という定義だった。 手法はまず …

ラーニングピラミッド

きみのドールチェアーンドガッパナーのその香水のせいだよー がテレビで聞いて耳から離れなくなった。 これが良いリリックというやつか。 先週は2回、研修講師として話す機会があった。どちらもウェブミーティング。 1つは昨年度自ら企画・提案した財務諸表…

体のメンテナンス

はじめに断っておく。 今日のブログの結論は表題の通り、たまには体も手入れしてあげようとあまりにも当たり前のことを言う。中身など読まなくても誰もが知っている常識。 それでも書き記したい、当たり前を言うことを許してもらいたいくらいにひどくつらい…

ペラ1まとめ⑧、走るやつは馬鹿だと思ってた

今回の本はこちら 走る奴なんで馬鹿だと思ってた 松久 淳 著 www.amazon.co.jp ランニングブームの流れに一石投じるかの題名にそそられた。 (つくづく本の題名はAIDMAのIに非常に重要だと感じた) 僕もダイエットの目的でランニングをする。 別にランニング…

言葉の順番 使い方。

ーーー and ~~~ の場合、 ーーーと~~~は同じレベル感で相手に伝わる、らしい。 例えば 昨日は晴れだった。そして今日は雨だ。 一方 ーーー but ~~~ の場合、 ーーーより~~~の方が強いレベル感で相手に伝わる、らしい。 例えば 昨日は晴れだった…

研修を受ける意味、効果

今日は研修講師として話す機会があった。といってもグループの別会社の新人で、僕がいる会社とは採用も違うので軽く外の会社でもある。 研修をするに至った経緯だが、悲しいかなコロナの影響である。 その会社は不動産の仲介会社であり中々連れ回してのOJTが…

営業について思う事

本日異動後(営業部配属)初の営業先とのミーティングを行った。 趣旨は先方の目指すゴール(目的)確認の取材。 目指すゴールと現状をちゃんと把握し、その間のギャップをどのようにクリアしていくか。そこに商売の機会がある。 前の部署時代(つい最近だけ…

Wordを綺麗に仕上げる効果

Wordを学び、実践して思った事。 それはしっかりとツールをしっているとより綺麗に文章を整えられると言うこと。 些細な事である、文章の書き出しを揃えたり段落をうまく見せたりと。 意識しないと分からないようなことだらけ。 だからこそ思うことがある。 …

ペラ1まとめ⑦、最高の体調

今回の一冊はこちら 最高の体調 鈴木裕著 コロナ疲れやコロナ肥満というキーワードがワイドショーで飛び交い、 体調というものに感心を持ったのがきっかけ。 読んで面白かったのが人と接しないことが体調不良に直結していたという説。 体調改善というと食生…

ちょっとした勇気

今日息子(もうすぐ5歳)が自転車の補助輪なしに挑戦して、見事に乗ることが出来た。 元々ストライダーで2輪慣れしていてスーッと走っていたので自転車も乗れる状態ではあったが、前に一度転んだ経験があり怖いという想いが強く中々挑戦してくれなかった。 …

LOVE理論続き

紹介した本田宗一郎の本にもあったとおり何事も勉強、ということで娯楽兼ねてこちらも紹介したLOVE理論のドラマ版を鑑賞してる。 本にあった○○理論を実践形式で動画でサンプルを説明してる感じだ。 読んで、見て、聞いて学ぶ。 学習の定着率が半端ないかもし…

アウトプットが大切

昨日友人とラインしてた際、アウトプットが大事だよねという話で少し盛り上がった。 本読んで、セミナー受けて、Googleでしらべて分かった気になったままのことってたくさんあって。 実際にやってみると細部どうするとか、このシチュエーションのときはどう…

ペラ1まとめ⑥、LOVE理論

今回のペラ1まとめの本はこちら。 LOVE理論 水野敬也 筆 端的に言えば男性向け恋愛指南書である。 指南書とはいえドラマ化(中村獅童主演!)、漫画化とメディア化され人気の本である。 以前の日記でも紹介した本であり、この本との出会いはYouTubeのタメサ…

時間の置換

夕方6時頃から1時間ほど河川敷でチャリに乗った。定時に退社すればちょうど家に着く時間。 往復の通勤がなくなると2時間と少しの時間が空くことになる。 これは在宅勤務という新しい働き方が生み出した産物であり、どのように使うかは僕らそれぞれに委ねられ…

天気に愚痴

ステイホームで夜飲みにいくことがなくなり、21時すぎると子供を寝かすために一緒に布団に入ることが習慣になった。 子供が寝たあと有意義な一人時間を過ごす腹積もりであるが、気が付くと子供と一緒に夢の中なんてことが多々ある。というかほとんどだ。 よ…

ペラ1まとめ⑤、よくわかるword2019基礎その2

ステイホーム期間が長引いた最初の週末。 在宅勤務が主軸になった結果、生活リズムが子供ベーズに合わすようになった。 9時~10時の消灯に付き合い一緒に布団に入り、結果寝ちゃうというスタイル。 結果明け方4時頃には6時間睡眠がなされて目が覚める。 結果…

持続化給付金について

持続化給付金の申請が始まっている。 (コロナで売上が下がってる飲食店等に最大200万円の給付金が支給される制度) 国もほんとに困ってる人にお金を行き届かせるために申請書類の記入、作成にはそれなりに手間がかかり、その手のものにアレルギーがあるひと…

ペラ1まとめ⑤、よくわかるword2019基礎

GW、おとなしく子供たちと遊ぶはもちろん楽しい。 一方何かしら勉強なりスキルアップしたいなと思うところもあった。 そしたら診断士の先輩がマイクロソフトWordの基礎セミナーをZOOMで、 しかも無料で開催していただけるとの情報をキャッチ。 仕事がら業…

ペラ1まとめ④、やりたいことをやれ

今回のペラ1本はこちら。 やりたいことをやれ 著:本田宗一郎 今まで経営者の本というと稲盛和夫氏のものしか読んだことがなく。 別の方のモノを読んでみたいと思い手に取った。 数ある本田宗一郎氏の本の中でこれを選んだのは題名につきる。 前も題名で選ん…

ゴミ収集場で思うこと

暇なときのアルアルで私物の整理というか断捨離を実施。 読み返さない雑誌や本にノート。 用途不明なケーブルやすっかり表舞台から姿を消したデジカメなど。 ゴミ袋2つと1束の紙類。 僕の家はマンションなので集合ゴミ収集場があるのだが、考えてることはみ…

コロナ肥満対策

巷ではコロナ肥満が流行ってるという。 日頃の日常活動で消費するカロリー量がそのままなくなったのに不思議とお腹はすくから。 ただ僕は体重を微減させている。 居酒屋行く機会が減ったのに加え、早朝にランニングorチャリで汗を流しているから。 と言って…

ペラ1まとめ③、人間関係をしなやかにするたった一つのルール

今回はこちらの本。 人間関係をしなやかにするたった一つのルール こちらは選択理論の入門書的なポジション。 初めて手にした選択理論の本である。(とっても2冊目はまだだけど) これをしって本当に人生が楽になった。 自分でコントロールできないことを出…

多面的な見方

今日異動先の営業部としての打ち合わせに参加した。新規顧客へのアプローチ方法について。 今までは仕事柄既存顧客から来たオーダーにどう対処するかという業務がメインだった。先方のニーズとこちらに求められてる強みがすでにマッチしている状態からスター…